『波よけ通りキッチン、台北&新竹・小吃の旅』
お陰様で無事に終了いたしました。

ご参加の皆様、
本当にありがとうございました。
お疲れさまでした(特に胃袋)。


お天気にも恵まれた、あっという間の4日間でした。

今回は新竹の友人たちが張り切って色々準備をしてくださり、
普通のツアーでは経験できないアイデア、また、素敵なホームパーティーを開いてくれました。

日本は(おもてなしの国)といわれますが、
本当のおもてなしというのは、(もてなす側が心から楽しんで、それがゲストに伝わること)なのだと学びました。

ご参加の皆さんにも台湾人のあたたかさが伝わったのではないかと思っておりますが、いかがでしたでしょうか?

私自身は、初めての新竹案内でちょっと緊張。
後になって、皆さんお一人ずつともっともっとお話ししたかったと、ちょっと後悔。
至らない点もあったと思いますが、皆様のご協力のおかげで無事に第4回ツアーを終えることができました。
ありがとうございました。


少人数ツアーのため、
今回ご参加頂けなかった皆様、ごめんなさい。

また次の機会にどうぞよろしくお願い致します。


やっぱり大好き、
台湾と台湾人!



台湾生活 2018/11/20(火) 13:36
DSC_5631.jpg

苗栗(ミャオリー)にある『聞香下馬』という食堂の鶏スープが絶品でした。

土鍋に炒めたたっぷりの生姜と丸ごとの地鶏、米酒(焼酎)、塩くらいの味付けなんですが、
6時間じっくり煮込むんだ鶏はほろほろでしっとり。
台湾のスープにしては、濃厚でしっかり塩味。
ご飯にかけて食べるのが正しい食べ方だそうです。

半分食べたところでキャベツとエリンギを加えて煮てくれます。
これがまたおいしい!


鶏スープは要予約、営業は昼のみ、月曜火曜が定休日。


これを食べるために台湾に行く価値アリ!

スープ以外のお料理も新鮮な食材で絶妙な味付け、
幸せなお昼ごはんでした。



沼口ゆき

台湾生活 2018/11/08(木) 00:08
DSC_5442.jpg

台中は『太陽餅』というお菓子が有名ですが、
日本人には賛否の分かれるところ。


でも、きっと何かあるに違いない!

ふらりと入った(雪花齋)というお店のシンプルなロールケーキがおいしかった。
卵たっぷりの薄いスポンジケーキにグラニュー糖をまぶして巻いただけの素朴なものなのですが、しっとりふわふわ。

日持ちが3、4日というのがお土産にできずに残念。

美味しいお菓子って日持ちしないものが多いですよね。



台湾生活 2018/11/03(土) 14:09
DSC_5457.jpg

今夜は台中の忠孝夜市で晩ごはん。
お店がありすぎて、選ぶまでに30分。

結局、四神湯のお店に決めました。

四神湯とは、豚モツとハトムギ等が入った薬膳スープで疲労回復や胃腸に良いと言われています。

薬膳スープといってもクセがなく、ここのは特にあっさり。
モツは腸か胃を選べたので胃を選択、
驚くほど新鮮でやわらかく、臭みゼロでした。


写真左はミーガオ、少し甘めですが、四神湯と一緒にいただくと良いバランス。
こちらもハオツー。


台湾生活 2018/11/01(木) 22:32
来週から新竹で仕事なので、その前にちょっと寄り道、台中に来ています。

台中の美味しいもの探しと中国語のレッスンです。

DSC_5391.jpg
台中はアートの街
台湾生活 2018/10/31(水) 21:36
2ヶ月間出演させて頂いたキューピー3分クッキング『台湾小吃』、
明日の放映で最終回となります。

上手にしゃべれず、反省ばかりでしたが、
終わってみると、
緊張感含めて楽しかったと思っています。

番組スタッフの皆さん、杉上アナウンサー、
波よけスタッフひとみさん、助っ人さっちゃんに感謝感謝です。

謙遜などではなく、
本当に失敗ばかりの私を助けて下さり、励まして下さり、有り難かったです。

ありがとうございました。


これで、私の長かった今年の夏がようやく終わる感じ。


それでは、台湾行ってきまーす!





ダイアリー 2018/10/26(金) 13:27