こんにちは。
また夏が少し戻ってきましたね。

今月の料理教室のお知らせです。
よろしくお願いいたします。


テーマは、『台湾屋台気分』。
台南の和え麺、九分名物芋団子、他。
覚えておくと、小腹が空いた時に役立ちます!



日時
①9月30日(土)11時~13時半

②9月30日(土)15時~17時半


定員 各回 8名

会費 6000円(税込)

場所 中央区勝どき

メールご登録の皆様には追ってご案内させて頂きますが、スケジュールが迫っておりますので、取り急ぎこちらでお知らせさせて頂きました。

ご参加、お待ちしております。

波よけ通りキッチン
沼口ゆき 加藤ひとみ





レギュラークラス 2017/09/08(金) 16:34
DSC_1227.jpg

久しぶりの市場、
お昼ごはんは『東都グリル』で悩んだ末にさんまの竜田揚げ定食。

(ご飯小盛りで!)とお願いし忘れて後悔。

ここは築地で働くお兄さん方の憩いの食堂、ご飯の盛りも男前。
くいしん坊 2017/09/07(木) 14:31
台湾から帰国しました。
今回は一ヶ月の予定が、結局、一ヶ月半滞在。

プレオープンした和定食屋『柚子』は有難いことに連日予約がいっぱいです。

本オープンは10月の予定。本オープンまでの期間を長く取るというのは、台湾の一般的なやり方というわけではなく、ここのオーナーの、やりながら問題点が出てきたら、柔軟に対応し、最終的に納得のいく形になってから本オープンしたいとの考えのようです。

と、言いながら、どこにもプレオープンと貼ってないし、スタッフもお客様にはそう伝えてないので、お客様側はプレと思っていないあたりが、台湾のまた面白いところ。

新しもの好きの多い台湾、これからも末長くお客様がお越し下さるように、
味、サービスを落とす事なく、季節ごとに料理を少し変化させることが今後の課題です。

台北から少し離れていますが、もし新竹に行かれることがあれば是非お立ち寄りください。


DSC_1213.jpg
台湾生活 2017/09/06(水) 11:24
DSC_1064.jpg

蛋黄酥(ダンホァンス)は、アヒルの塩卵をあんこで包み、さらに層の少ないパイ生地で包んだお菓子。
パティシエのメイメイ手作りの美味しいアツアツをいただきました。
(後日、作り方も教わりましたが、包むのが難しい。要練習です)


お月様みたいなまん丸の形をしているので、これか月餅を中秋節に食べる習慣があるそうで、その時期は贈り合い合戦となるのだとか。

台湾生活 2017/08/31(木) 11:35
DSCPDC_0003_BURST20170811092600609_COVER.jpg

「秘密の場所に連れていってあげる」と友達に言われ、やってきたのは天日干しのビーフンエリア。

新竹はビーフンで有名ですが、最近は天日干しは少ないそうです。

台湾生活 2017/08/27(日) 19:10
DSC_1073.jpg

昨夜のご飯は鴨肉麺屋さんで
下水湯(鶏臓モツスープ)と、
DSC_1078.jpg

鴨の血豆腐、鴨肉麺。

ネーミングと見た目はちょっとグロテスク?ですが、新鮮で臭みが全くなく、化学調味料を使っていないお店なので、味もすっきり。

また食べたい味。
台湾生活 2017/08/26(土) 13:01