スポンサードリンク


この広告は一定期間更新がない場合に表示されます。
コンテンツの更新が行われると非表示に戻ります。
また、プレミアムユーザーになると常に非表示になります。


バナナケーキ

出がけ前、何となく気持ちが落ち着かず、バナナケーキを焼いてみた。
バター、砂糖、卵をよく混ぜたら 粉をさっくり混ぜ、
小さなバットにアルミシートを敷き、そこに生地を流し、
バナナとココナッツをのせてオーブンに入れたら22分。
コーヒーをゆっくり呑んでいる間に
ココナッツとバターの甘い香りがしてきて出来上がり。

ああ、すっきり。

子供の頃から何も変わっていない。
私のストレスコントロール法は気持ちをリラックスさせてお菓子を焼くこと。
オーブンからの甘い香りは何よりのアロマ。
焼きたての熱々ケーキは手でちぎってほおばる。

あらあら大変、もうこんな時間。
では、張り切って行ってきます!

沼口ゆき


(バナナケーキの作り方)
やわらかくした無塩バター60gと砂糖60gをホイッパーでよく混ぜ、
室温に戻した卵1個を加えてよく混ぜる。
薄力粉60gとベーキングパウダー小さじ半分を混ぜたものを
ふるい入れ、さっくりと混ぜる合わせる。
小さめバット(20cm×13cm)にホイルシートを敷き、
生地を流したらバナナ薄切り1/2本分をのせ、
ココナッツファインをひとつかみかけ、
180度に予熱したオーブンで22分(電気オーブンなら25分位かな)。
竹串を指して何もついてこなければ出来上がり。
アルミを外し、網の上で冷ましましょう。





ダイアリー 2012/05/31(木) 08:57
スポンサードリンク


この広告は一定期間更新がない場合に表示されます。
コンテンツの更新が行われると非表示に戻ります。
また、プレミアムユーザーになると常に非表示になります。